2ch⚡️news

TVアニメ『ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?』Blu-ray BOXが2018年6月6日発売決定


   

TVアニメ『ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?』Blu-ray BOXが2018年6月6日発売決定

2016年に放送された電撃文庫発のTVアニメ『ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?』のBlu-ray BOXが2018年6月6日に発売となることが決まった。TVシリーズ全12話を収録するほか、Blu-ray&DVD第6巻に収録されていたシリーズ初となる聴猫芝居氏脚本のドラマCDが、特典ディスクとして再収録される。価格は19,800円(税抜)。

 

 

 

 

【ストーリー】

ネトゲに女なんかいない、そう思っていた時期が私にもありました。ネトゲの女キャラに告白! →残念! ネカマでした☆ そんな悲しい黒歴史を秘めた少年・英騎(ルシアン)が、今度はネトゲ内で女キャラに告白された。まさか黒歴史の再来!? と思いきや――。「ま、マジで? 本当にリアル女!?」「うわー! ルシアンだ! 本当にルシアンですよー!」相手であるアコ=玉置亜子は本物の美少女で、しかも……「いた、ルシアン! おはようルシアン!」「ちょっおまっ! やめて死ぬ! 恥ずかしさで死ぬから…!」 こいつ、リアルとネトゲの区別が付いてない……だと……!? ヤバい! 俺のリアルが死滅してしまう……!! 英騎は彼女を何とかまともな人間に更正させようと、ギルドの仲間たちと動き出すが――残念で楽しい日常≒ネトゲライフが始まる!

 

 

Blu-ray BOXでは描き下ろしBOX&特殊ケース仕様となるほか、第1~6巻のジャケットイラストを使用したパノラマピンナップほか、ブックレット(32ページ)が初回限定特典として付属する。シリーズ累計100万部を突破する人気シリーズのアニメをBlu-ray BOXで振り返ってもらいたい。TVアニメ『ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?』Blu-ray BOXは2018年6月6日発売。原作小説も電撃文庫より第16巻まで発売中。

 

 

©2015 聴猫芝居/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/LA運営チーム

 - 2ch-news

Scroll Up