2ch⚡️news

TVアニメ『妹さえいればいい。』放送終了記念座談会イベントの開催が決定 スタッフ&キャストの制作裏話は必見


   

TVアニメ『妹さえいればいい。』放送終了記念座談会イベントの開催が決定 スタッフ&キャストの制作裏話は必見

2017年10月から12月にかけて放送されたガガガ文庫発のTVアニメ『妹さえいればいい。』の放送終了を記念した座談会イベントの開催が決定した。『OAさえ済めばいい。~「妹さえいればいい。」酩酊ぶっちゃけ座談会~』では本作のメインスタッフやメインキャストが一堂に会し、制作裏話やアレコレの思い出を大人げなく語り合う。羽島伊月役の小林裕介さん、羽島千尋役の山本希望さん、シリーズディレクターの玉村仁氏をはじめとした出演者が、本作の裏側を語り尽くすイベントとなる。

 

 

 

 

OAさえ済めばいい。~「妹さえいればいい。」酩酊ぶっちゃけ座談会~

 

開催日: 2018年3月6日(火)

会場: ロフトプラスワン

開場/開演: 17:30/18:30

出演: 小林裕介(羽島伊月役)、山本希望(羽島千尋役)、大沼心(監督)、玉村仁(シリーズディレクター)、木野下澄江(キャラクターデザイン)、青木慎平(メインアニメーター)、郡司一貴(シルバーリンク・設定制作)、岩浅健太郎(小学館・担当編集)、(有)BALCOLONY(アートディレクション)、ほか

チケット: 2,500円(前売)、3,000円(当日) ※要1オーダー(500円以上)

※監督は当日の状況次第で参加

 

本イベントのチケットは2018年2月18日(日)12:00よりイープラスにて販売を開始する。TVアニメを総括したい方はぜひイベントに参加してみてもらいたい。TVアニメの続きも描かれている『妹さえいればいい。』は、ガガガ文庫より第8巻まで発売中。最新9巻も2018年2月20日発売。

 

 

©平坂読・小学館/妹さえいれば委員会

 - 2ch-news

Scroll Up