2ch⚡️news

中国向け新作モバイルゲーム『電撃文庫:零境交錯』が中国にて2018年内配信 台湾、香港、マカオでの配信も予定


   

中国向け新作モバイルゲーム『電撃文庫:零境交錯』が中国にて2018年内配信 台湾、香港、マカオでの配信も予定

株式会社セガゲームスと成都格闘科技有限会社が共同で開発を進めている中国向け新作モバイルゲーム『電撃文庫:零境交錯』について、Shenzhen Tencent Computer Systems Company Limitedと中国大陸における運営ライセンス契約を締結した。同地域での配信は2018年内の開始を予定している。

 

 

 

『電撃文庫:零境交錯』は、2015年12月にPlayStation®4/PlayStation®3/PlayStation®Vita で発売した株式会社KADOKAWAアスキー・メディアワークスのエンタメノベルレーベルである電撃文庫作品のキャラクターたちが多数登場する2D対戦格闘ゲーム『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION』の新作モバイルゲーム。その世界観と登場するキャラクターはそのままに、現地ユーザーの嗜好やプレイ環境に合わせた新たなゲームとして、中国大陸のほか、台湾、香港、マカオの配信に向けて開発が進められている。今後は日本国内向けの動きも出てくるのかどうか注目だ。

 

 

『電撃文庫:零境交錯』(中国大陸版) 概要

名称: 电击文库:零境交错

ジャンル: 2Dアクションバトル

配信開始: 2018 年年内予定

価格: 基本無料(アイテム課金あり)

メーカー: 91Act、セガゲームス

対応プラットフォーム: App Store/Google Play

言語: 中文・簡体字

配信エリア: 中国大陸

 

 

©SEGA ©2017 KADOKAWA ASCII MEDIA WORKS ©91Act

 - 2ch-news

Scroll Up