2ch⚡️news

VR仮想空間「ambr」、5/25にオープンアクセス(β)を開始 事前登録受付中


   

VR仮想空間「ambr」、5/25にオープンアクセス(β)を開始 事前登録受付中

VR SNS”仮想世界「ambr」を開発・運営する株式会社ambrが、2020年5月25日(月)に「ambr」のオープンアクセス(β)を開始すると発表し、その事前登録の受付を開始した。対応VRデバイスは従来のOculus Goに加え、Oculus Rift (Rift S)とHTC VIVEと拡大される。

VR仮想空間「ambr」、5/25にオープンアクセス(β)を開始 事前登録受付中

「ambr」は誰もが好きなアバターになって集まり、自由にコミュニケーションを楽しむことができる新たなソーシャルVRプラットフォーム。ユーザーは気になるルームに参加したり、自分でルームを開いたりして友達や他のユーザー、コミュニティと繋がることができる。また、3Dキャラクタープラットフォーム「VRoid Hub」とアカウント連携を行うことでオリジナルアバターをアップロードして利用することができるほか、クリエイターが作ったアバターを利用することもできる。利用できるアバターの条件などは「ambr」の公式note「ambr」の公式noteで紹介されている。

VR仮想空間「ambr」、5/25にオープンアクセス(β)を開始 事前登録受付中

なお、「ambr」にはVTuberやVRゲーム、現実世界にある施設とコラボレーションした様々な空間が登場予定で、それらの情報は随時公開されるという。加えて、コラボレーションを希望するアーティストやブランド、企業からの問い合わせも募集している。(問い合わせフォームはこちら

VR仮想空間「ambr」、5/25にオープンアクセス(β)を開始 事前登録受付中

「ambr」オープンアクセス(β)へのログインは昨年のクローズドアクセスへ参加したユーザーも含めて事前登録制で、5月20日(水)までに登録したユーザーにはサービス内で利用できる「ambrポイント」がプレゼントされる。

事前登録URL:https://forms.gle/EK1YcJt6i3NFAtbg9

Copyright © 2020 vsmedia All Rights Reserved.

 - 2ch-news