2ch⚡️news

Niantic、「Pokémon GO」の体験型展示「Pokemon GO AR展望台」を2/23より六本木ヒルズにて開催


   

Niantic、「Pokémon GO」の体験型展示「Pokemon GO AR展望台」を2/23より六本木ヒルズにて開催

Nianticが、2019年2月23日(土)から3月3日(日)までの9日間、テクノロジーアートの祭典「Media Ambition Tokyo(MAT)」の一環として、六本木ヒルズ52階 展望台「東京シティビュー」にて「Pokémon GO」(iOS/Android)のアートイベント「Pokemon GO AR展望台」を開催する。

Niantic、「Pokémon GO」の体験型展示「Pokemon GO AR展望台」を2/23より六本木ヒルズにて開催

このイベントは、来場者がMicrosoft HoloLensを活用した専用デバイス「ポケモンスコープ」を着けると、展示範囲のAR世界のポケモンたちが「東京シティービュー」に実物サイズで登場するというもの。ポケモンたちをより身近に、現実に感じることができ、海抜250mの展望台から見える東京の風景を背景に、10種類を超えるポケモンたちが目の前で躍動する姿を楽しめる。また、自分の「Pokemon GO」で持っているポケモンとのAR写真撮影ができる専用ブースも設けられる。
今回の展示はNianticと株式会社ポケモン、「Pokemon GO」公式パートナーのソフトバンク株式会社の共同制作で、「ポケモンスコープ」アプリの開発はTHINK AND SENSEが担い、Microsoft HoloLensは日本マイクロソフト株式会社が提供している。

一般当日1800円、シニア(65歳以上)1500円、学生(高・大学生)1200円、子供(4歳~中学生)600円

Niantic、「Pokémon GO」の体験型展示「Pokemon GO AR展望台」を2/23より六本木ヒルズにて開催

(C)2019 Niantic, Inc. (C)2019 Pokemon. (C)1995-2019 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.

 

Copyright © 2019 vsmedia All Rights Reserved.

 - 2ch-news

Scroll Up